布団にもぐって。。。

夜、布団に入って寝入るまでの短い間、

長男がぽつりぽつり、学校での話をしてくれます。

切なくて、胸がキュッてなる話で

(親の都合で、言葉もわからん国にきてがんばってるなぁ)

ってしみじみ。。。


英語を話したいって気持ちがあれば大丈夫!!って励まし、

「Thank you」 「Sorry」だけは言ってみよう、と話してみたり。。

学年がキンダーでもこんなに切ないもの、

もっと上の子なんてほんと親も子どもも涙涙やわぁ。。


でも昨日の夜はとても嬉しい報告が!!

「アメリカ人の男の子のお友だちができたよ。

一緒に氷の上滑ったり、お弁当交換したりしたよ。」

よかったねぇ~~~^^

「何交換したん?」

「ホットケーキとブドウ一個(つぶ)」
(うちはホットケーキ)

(それってずいぶん不平等な物々交換ですこと。。)

「明日もホットケーキやいてね。」

もちろん焼きますとも。モリモリとね♪
手抜き弁当に意外な効力があったとは!!

すごいやん^^すごいやん^^と長男とはしゃぐバカ親ここにあり。。


そして衝撃な一言。

「アメリカ人の女の子がホッペにチューしてくるんやけど
僕のこと好きなのかな。。。。」

なぬ~~~~(>_<)

そんな大胆なこと。。。。。。

でも、ホッペにってのは挨拶なんだよね、きっと。

「友だちとして好きなんだとは思うんだけど。。」
(幼稚園児にライクとラブの違いを講義する女)


文化が違うからね、長男も勘違いしちゃうよなぁ。

こうしてのんびり子どもと向き合う気持ちって

日本じゃやりたいことだらけでなかなか持てなかった(>_<)

ヒマも悪くないなぁって思ったりして。。
(でも基本忙しくしてたい人なので、今の生活耐え難いけど)
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-18 00:23 | 子ども
<< う~ん。。。 そっか。。。。。 >>