カテゴリ:子ども( 44 )

プリスクール

次男のプリスクール。

今週は一日保育でおねがいしてあるんだけど

☆ビビリ☆の私は、雪が積もる&凍ると怖いから、と

用事を済ませたらすぐ迎えに行くことに。

到着が早すぎて、まだお昼ご飯の真っ只中。

イスに座って待たせてもらうことに。


パン・チーズ・レーズン・フルーツ・ミルクの簡単な昼ごはん。

食が細く、好き嫌いも多い次男だけど

みんなと食べる昼ごはんはよく食べてた^^
昼ごはんの場面に出くわしてちょうどラッキーだわ^^


来週から私のESLが始まるけど

雪の日は休む気マンマン(やる気が問われる。。)で、

そんな日はプリにももちろん来れないので

1月から一日保育をお願いしていたけど

雪の多い1月2月は、半日保育に変えてもらった。(しかも週3日)

しばらくは次男との蜜月が続きそう。。濃厚やわ(>_<)



冬からアメリカに来た私は

ミシガンの春や秋の自然のすばらしさ、を知らないで

雪にただただおののくばかり。。。

冬本番の2月が。。。怖すぎ(>_<)
[PR]
by cocoa-biscuit | 2009-01-15 04:11 | 子ども

スタート

e0160257_23254873.jpg「トムジェリ」  たくみ画

今日から学校が始まりました。
パパも会社に行きました。
日本と思うと連休が少なくて
パパの次の長期休暇は
クリスマスなんだって。。

どんな先やね~ん!(チーン)
[PR]
by cocoa-biscuit | 2009-01-05 23:27 | 子ども

恐るべし(>_<)

e0160257_1161245.jpg
今日は、次男のプリスクールのクリスマス会でした。

がっ。。。。

雪が降り出し。。。


この前の大雪も残ってるのに、さらに降る降る。


なんとか幼稚園に到着したものの、

家に戻ったら、間違いなく迎えにこれない、と

15分だけ遊んで退散(>_<)

ごめんね~、クリスマス会楽しみにしてたのにね。。


そろりそろりと運転して帰ったけど

こっちのひとは雪に慣れてるのか、運転に自信があるのか

飛ばす、飛ばす。。

スリップして谷底に落ちたら恐ろしいので、私はのろりのろり。。

渋滞が発生しようとも、「気にしない」で頑張って家にたどり着きました。


で、家で、次男が作ったツリーと飾りを飾りつけ

なんとなくクリスマスモード。。かな
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-24 01:26 | 子ども

予防接種

長男が「大」の注射嫌い。。。

毎度ガンジガラメで

大人3人がかりで押さえ込んでの注射。。


今日もそうなるかと思いきや

「この子は打つ必要ないわよ~」との天の声ならぬ看護婦さんの声が!!

逆にハナウタ交じりで来た次男が2本打たれるハメに。。


「足に打つからズボン下げてね~」
といった先生、振り返ってビックリ!!!!


「パンツはあげといて。。。。(恥)」


次男ではなく、私が下げた。。。。アホッ(>_<)


今思い出しても笑えます^^
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-23 07:15 | 子ども

お菓子の城

e0160257_6522747.jpgジンジャーブレッドハウスです。
ホリデーセレブレーション、
ということで長男が作ってきました。

かわいい~

甘そ~
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-19 06:54 | 子ども

布団にもぐって。。。

夜、布団に入って寝入るまでの短い間、

長男がぽつりぽつり、学校での話をしてくれます。

切なくて、胸がキュッてなる話で

(親の都合で、言葉もわからん国にきてがんばってるなぁ)

ってしみじみ。。。


英語を話したいって気持ちがあれば大丈夫!!って励まし、

「Thank you」 「Sorry」だけは言ってみよう、と話してみたり。。

学年がキンダーでもこんなに切ないもの、

もっと上の子なんてほんと親も子どもも涙涙やわぁ。。


でも昨日の夜はとても嬉しい報告が!!

「アメリカ人の男の子のお友だちができたよ。

一緒に氷の上滑ったり、お弁当交換したりしたよ。」

よかったねぇ~~~^^

「何交換したん?」

「ホットケーキとブドウ一個(つぶ)」
(うちはホットケーキ)

(それってずいぶん不平等な物々交換ですこと。。)

「明日もホットケーキやいてね。」

もちろん焼きますとも。モリモリとね♪
手抜き弁当に意外な効力があったとは!!

すごいやん^^すごいやん^^と長男とはしゃぐバカ親ここにあり。。


そして衝撃な一言。

「アメリカ人の女の子がホッペにチューしてくるんやけど
僕のこと好きなのかな。。。。」

なぬ~~~~(>_<)

そんな大胆なこと。。。。。。

でも、ホッペにってのは挨拶なんだよね、きっと。

「友だちとして好きなんだとは思うんだけど。。」
(幼稚園児にライクとラブの違いを講義する女)


文化が違うからね、長男も勘違いしちゃうよなぁ。

こうしてのんびり子どもと向き合う気持ちって

日本じゃやりたいことだらけでなかなか持てなかった(>_<)

ヒマも悪くないなぁって思ったりして。。
(でも基本忙しくしてたい人なので、今の生活耐え難いけど)
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-18 00:23 | 子ども

う~ん

長男について。

毎日楽しく学校に通ってます。

私的にはそれで十分、多くのことを望まずのんびりと構えるつもりだったのですが。。

幼稚園といえども、宿題は毎日出て

簡単な英語の本を読む、なんてもちろんできない。

だから、本の中の一つの単語を覚えればオッケーにしてるんだけど。

例えば「Me」とか。


そんなゆる~いことやってたら、先生から

「もっと家で読む練習してくるように」

ってアドバイスをいただいてしまった。。


確かに日本だったら、もうひらがな読めて書けて

カタカナなんかも書けちゃう年だもんね。。

クラスの子もアルファベットは大文字小文字とも書けて読めて

簡単な単語は読み書きできるんやろうし。

キンダーから入れたから、まだ言葉の壁が低く

頑張って乗り越えるべし、

学校任せにせず家でも学習を!ってことなんやろうけど。

今頑張らせるのが、大きな負担になりそうで。。

でも言葉さえクリアーできたら、学校生活もっと楽しくなるやろうなぁとも思う。。


で、ガミガミ母ちゃんになるわけでもなく、

ノホホン母ちゃんでもなく

少しずつ英語を教えていこう!と決意。


一頑張れば、一楽しくなる、はず。

頑張るのは一でいいはず。言葉の通じない世界で日中頑張ってるんだから。

でも、それでいいのかな、、、、、って葛藤中です(>_<)
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-13 00:08 | 子ども

スケートナイト

e0160257_11504550.jpg
今日は夕方から学校の「スケートナイト」に参加してきました。

ローラースケートに初挑戦!の長男。

転んだり、の連続。

そのうち少し滑れる様になって、一人でリンクに。

ドッタンばったんやってたら

アメリカ人の女の子が

「TA・KU・MI~」

と言って近寄り、手を引いて一緒に滑ってくれました。

(キャ~、感激!!)

同じクラスの女の子でよく遊ぶ子らしい。

とってもオシャマな彼女は、お母さんにも拓を紹介してくれました♪

そして二人は、リンクを出てゲームコーナーをうろついたり

座ってお話したり(拓はまったく英語が話せないけど)

とってもやさしい子やなぁ。。。。

日本人の女の子とも仲良く遊べてたし

長男の学校での様子が少し見えてホッ。。

私の知らない世界で毎日奮闘してるんだね。

スケートで何回も転がっても嫌がらず

壁につかまってゆっくりゆっくり進む、長男が頼もしく見えた夜でした。
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-11 11:53 | 子ども

ロシア人??

私「み・ず・き」

先生「ミ・ズ・スキー」

私「オーノー、み・ず・き」

なかなか「みずき」と呼んでもらえない。。
発音むつかしいのかな。。

すると先生が

「かつての教え子に、○○スキーという名前の子が何人かいたから、まじってしまうの」

といった。

(ふーん、ドフトエフスキーとかチャイコフスキーとか
 ロシア系の名前はスキーがつくのかもなぁ)

アメリカの人が発音しやすいように
通称名をつけている子どももいるので、うちもそうするか、と一瞬思う。

で、次男の顔を見てみた。

ど~みてもロシア系じゃありませぬ。。。

じゃぁ呼びやすく「ミッキー」にしようか。。
(完全に私の趣味♪)

これは本人が気に入らず。。

やっぱ「みずき」で呼んでもらうことに。


がんばれ、次男!!がんばれ、ミズスキー!!
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-09 21:40 | 子ども

プリスクール

日本にいるときは幼稚園に行ってたのに

こちらに来てからは

毎日毎日、母親にガミガミ言われ続けている次男さん。。

来年からは公立のプレキンダーに通わせるつもり(抽選だけど)なので

今年は、アメリカの雰囲気を味わって欲しいという程度で
(でも冬、家にいてもすることがないぞ。。)

半日コースで週何日か通わせれたら、と思っています。(高いので毎日はとっても無理)

私がESLに通っている間だけでも行かせたい。。

長男の「みっくんだけ幼稚園いってないのズルイ!!」がうるさいのもありますが(>_<)


で今日は見学。

知り合いから聞いた家から15分くらいのところ。

日本人がいればずいぶん心の支えになるだろうと思い。。。

家族経営で、生徒8人。アットホーム^^

うち日本人2人^^

広い園庭で、奥には農場も経営してるので、馬ややぎや鶏がいました。

(のどかだなぁ~)

次男はスナックとジュースをもらって喜んでました(ゲンキンなやつです)

先生と話していたら、日本人のお母さんが電話番号を渡してくれて

「わからないことあったら電話してください」って。。

(わからないことだらけなんです~ ありがとうございます~)

日本人ってやさしいな。。。と改めて感激ウルウル。。

パパと相談して、OKがでればここにしよ!っと。

ほかのところはお値段が高い&ちょっと教育熱心な気がするので(>_<)
(日本で私立の学費に文句言ってたことが申し訳ないくらい。。)

これぐらいゆる~い感じのほうが次男向きかな??
[PR]
by cocoa-biscuit | 2008-12-03 06:11 | 子ども